Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 06月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

 2019年6月27日(木) 18:58 JST

無題

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

(一)
先月(2009,3月)から今月にかけて、
おもてなし料理を作る機会が多分にあった。
引越したといっては招待して 「 おでん 」 「 寄せ鍋 」をつくったり…
 

私と同じ誕生月の友人を呼んでは「すき焼き」を作ったり…


Homesickしている姪と同い年(20歳)のクラスメートが
日本の家庭料理「肉じゃが」が食べたいと言えば
数人分のお弁当
(炊き込みご飯・肉じゃが・アスパラ巻・だし巻き
  ・トンカツ・焼うどん・鳥カラ等々) を作って~
キャンパスで食べたりした。(10人が食べて完食)


《 料理を数人分作る事 》
私がこの韓国で見つけた…精神的深みにおちない為の
予防策のひとつ(^.^)bである。

(二)
ソウル明洞に私の御用達の鞄店がある。
日本人観光客がよく来る店で…
時々遊びに行ってはお客のふりをして眺めていた。

ある日、旅慣れしている母子(70代&40代)を眺めていたら
声をかけられた。
40代の娘さんは…金融関係に勤めるご主人と共に
香港・欧州など海外転勤を経験されていて~
海外の苦労話に花が咲いた

周辺から華やかに見られる反面…
異国の生活は想像以上に厳しいものだったと。
日本で簡単に出来る事が~外国では
出来ない場合が多すぎるとの事だ。
そして…精神的行き詰まらないようにするのに必死であった
正にその通りですねと言った。

三番目の妹夫婦が2年の仏パリ滞在から帰国した時、
婿殿の髪の毛が真っ白に、妹(7才下)は私より白髪混じりになって帰国した。
ふたりを見て…その時はわからなかったケド、今ならわかる!
「よく、頑張ったね(*^_^*)」

「沈まぬ太陽」第二巻P405前後に…
精神的追い詰められた主人公が…
バッファローや豹やライオンの剥製を猟銃で撃つ場面があり、
その部分を読んだ時…私は、本から目を外し、
天井を見ながら肩で深い呼吸をした。


(三)
その日はフツ~にソウル大学に通い、フツ~に授業を受けていた…
ただ1600年代の詩抄(poem)に四苦八苦していた…

2008年9月29日(月)午後12時50分!
私の心の中の何かがプチンと切れた…。
その日の最終授業の10分前であった
次の瞬間、涙がどどぉと流れた、
教室内は少しざわついたが…予定通り授業が終わった。

泣いている私と…それを冷やかにみている別の私がいた。
どうして泣いているのか?は、私自信わかっていた
…が止められなかった。

10日間程…韓国語が話せなくなり~変な日本語を話していた。
ちょうど同じ時期、韓国の国民的女優"崔 眞実"が自殺した。
報道によると…鬱症で更にネットに書かれた中傷を気にしての…云々。
プロ野球選手と離婚したが、ソウルの超高級マンションに
母と引き取ったふたりの幼子と一緒に住み…
女優のお仕事もあり…友人もたくさんいる…
発作的とはいえ、どうして?…と。

でも私には…彼女の声にならない気持ちが痛い程わかった…。
そして更に深みにはまっていった。

この精神的危機を乗り越えられたのは…
ソウルで知りあった友人と、特に11・12月の帰国で
会う約束をして下さった恩師や同級生のお陰であった。

(四)
国内外問わず、精神的弱さや行き詰まりに直面したら どうしたらいいのか~。
孤独感の深みから どのようにして立ち直ったらいいのか~。

《私だって、知りたい!》

日本社会にいると、一生懸命に!!する事をしなければ…
する事をして当たり前…という慣習の中で
生活している場合が多いと思う。
この [ 一生懸命 φ(..;) ] という呪縛を緩める事、
[ 力を抜いて… ] [ 頑張らなくていい… ] が、なかなか難しく…
したい…ケド、出来ない!場合が多い。
…良いイメージがなく、無意識の中で、イケナイ事だという
先入観がある為じゃないだろうか…。

(結)
集団の中にいても…家族の中にいても…独りぼっちでも…
孤独感に押しつぶされそうになったら~
自分を失いそうになったら~何度でもいい、
恥ずかしがらずに、助けを求めようよ… (*^_^*)

相手の肩に自分の額をおいて…少しだけ委ね支えてもらったり、
ただ静かに無言で強く手を握ってもらったり、
深く温かい心で包みこんでもらったり~してもらおうよ…
一瞬の人肌の温もりによって…

気付かなかった力を見つけられたら…活きていける。

最近の芸能界の二つのニュース(墓前での自殺・泥酔による奇行)をきいた時…
どれほどの人々が同じ思いをしているだろうか…と思った。
私自身、哀しくて(。_。)複雑な思いを感じた…。


(追記)
恥ずかしい程、延々話続けるのを聞いて下さったり、
体の痛みを簡単に解決して下さったり、
飲食をご一緒して下さったり…何度も宴席を作って下さったり…
と、改めて皆様に深く感謝申し上げます。


 

徒然

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

円¥とWonの為替レートは以前より少し落ち着いたものの
まだ¥1000→Won13300で取引されている模様です
春休みが終わり…日本からの観光客も
以前よりかは少なく感じます…。
ところで…
私は毎日、明洞・ロッテ百貨店本店前まで
バスを利用して通学しているんですが…。
先日…帰宅途中、明洞地下街で
日本から来たとわかる老夫婦が
地図とにらめっこしていました。
ソウル市内の主な交差点は横断歩道はなく~
地下道を通じて渡らなければなりません。
間違った所に出てくると~
また階段を上り下りしなくてはならず
私でさえ▽うんざりします。( ̄~ ̄;)
思い切って、その老夫婦に声をかけました…。
ロッテホテルに行きたいとの由、同じ方向なので…
お話しながら歩いて行きました。
お二人は80歳前後のご夫婦で横浜から来られたとの事。
ソウルの道の状態が悪いせいもありますが…
おふたり*しっかり手をつなぎ、お互いの歩調に合わして
歩かれる姿に胸が熱くなるのを感じました。
お話を伺うと~トラブルもなく良い時間を過ごされている
ご様子にホッとしました。
帰国されるまでどうぞ良い旅である事を願いお別れしました。
帰り際…ご主人が…
主人;「 ありがとう…それにしても、あなた!
     日本語がホントにお上手ですね~」
ほ ;「 え(☆_☆)はぁあぁ~ありがとうございます」
あっらぁ~!日本語がなまってましたかぁ~ (≧▽≦)
失礼しました (;^_^A

…おまけ…
私は毎朝、5:30に起きて~6:20に出かけます(^.^)b
ある朝、いつもの時間に出かけようとドアを開けて!
声をあげてしまいました!! w(°0°)w( ̄□ ̄;)!!
なんで~私のドアの横に~あんたが~いるのぉ~(`へ´)

昨日はいなかったじゃない!o( ̄ ^  ̄ o) ふぅ~
その日は…びびりのほほえみでした◇ピクッピクッ◇

お誕生日③

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

みなさんは…”誕生日”という日をふたつ持っています!

<ゐ>
現在、韓国では…「陽暦」で出生の届け出をする人が多くなりました。
少し前まで「陰暦」でも届け出が可能でしたし~
以前は「陰暦」で届け出るのが普通でした…。
そして今は自分の誕生日を「陽暦」と「陰暦」の
ふたつの日を知る人が多くなりました。
いつ、「陰暦」の誕生日が必要なのか?
…というと~東洋的占いや仏教的占いをみてもらう時、大切な日時を決める時に

必ず!「陰暦」の誕生日が要るのです。(注;1)

<ゑ>
生前祖母が、私に…
祖母「今日は わしの誕生日の中でも特別の日なんだよ…」
 ほ 「何が特別なの?」
祖母「陽暦と陰暦の日が重なった特別な誕生日なんだよ…」
 ほ 「ひぇ~!そんな事、考えた事なかったわ」

そして…祖母がお隠れになってから2年後の2000年!
私にとって特別な誕生日がやってきた。
陽暦陰暦が重なった
今度はいつ、来るんだろうか…(?_?)
年末に届く<日めくり暦>を手にすると~
まず自分の誕生日の陰暦を確認する事が続いた。

<を>
昔むかし…[13日金曜日]というオカルト映画があったよね?ふふふ(^-^)
私は陽暦~4月13日金曜日に生まれた…。
陰暦では…3月9日である。
そして…次の私の特別な誕生日を以外な所から知る事となった。
2006年韓国に来て、韓国内専用の携帯電話を契約した。
その携帯電話には…陽暦の日の陰暦がわかる機能がついていた。
私の場合、特別な誕生日は19年に一度めぐって来る事がわかり…
次は57歳の年だと判った。
ふぅ~遠いなぁ~~。
       》誰もうすぐだよ~んって言うのは( ̄^ ̄)

そして今日、私のお気に入りの桜が満開した。

※陰暦の誕生日をご希望の方はお調べします(年月日が必要)…(^_-)v

(注:1)   大切な日時とは‥特に結婚式の日時を決めるとき、結婚する二人の陰暦誕生日が要るのです

4月のご挨拶

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

 

ソウルのパラム ~風~

ほほえみ young-ja の日記

 

四月よこんにちは(*^_^*)

今年は、桜の開花が早かったけれど…

最近~気温差が大きいので、少し長く桜を楽しむことができます。

私が住む建物の前に 大きな市民中央公園があり

小さな小川に沿って両岸に桜が植えられています。

その桜並木を歩けば…片道約30分位かかり

そして折り返して15分の所に…

私が一番お気に入りの一本の桜木があります。

その桜木は…他の木より一週間程遅く咲き~

今年も私の特別なその日に満開になりました。\(^-^)/

今年は…友人、知人のご子息やご息女の朗報を

たくさん知る春となりました。

改めて…おめでとうございます♪

…私も来年の計画に向けて、準備する一年が始まり

又この " ソウルのパラム " も同級生ぬいいとさんの

サポート了承を受け2年目に入りました…o(^-^)o
  
 

。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜。.:*:・'゜

★お誕生日おめでとう☆
1日 Km女史、 7日 絢可嬢、10日 Hm嬢、13日 Sk嬢・(^-^)v、

 

 


オンラインユーザ

ゲストユーザ: 8

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着ファイル (14 日以内)