Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 06月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

 2019年6月27日(木) 19:10 JST

免税店

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
昨年(2008)、Wonは世界市場で信用が失われていたが…
ドルの価値が下がったせいもあり、最近回復しつつある。
円が90円を割ってもWonの為替レートは
あまり変わらなくなってきた。
1円に対して12.806Won(2009.10.16)

   <MMM>
私と免税店は約12年前から接点があり~
接点と言っても年に一度、1月2日から1週間ほど
海外旅行をしていたぐらいのもの(;^_^A
免税店では…外国では買えない父へのタバコと~
エルメスのスカーフを買うのが…当時私の唯一の贅沢でした。
海外旅行では買い物には全く興味がなく…
ひたすら文化に触れていた私です。

2006年3月から始まったソウル生活。
実家の祭祀で年4回は往復します…一応4回…~です。
往路復路、免税店を通るけれど…ブランドに関心がなく、
スカーフも買わなくなり、時々お土産とか、
母が依頼する高価な化粧品とか、
父へのタバコだけを買い搭乗するばかりでした。

   <MMm>
ある日、日本の化粧品を使い始めた韓国人友人が…遠慮がちに、
韓友:「貴方が帰国する前に、化粧品を免税店で買いたいんだけど…
     い~い?」
 ほ :「いいよ(^-^)」
韓友:「韓国の免税店で買って出国して、
     また韓国に持って入るから荷物になるケド…」
 ほ :「クェンチャナヨ~」

ご存知と思いますが…韓国では市内免税店入店は自由で、
但し商品は空港出国手続き後のお渡しです。
ふたりで免税店に行き、彼女は日本ブランド化粧品を
300ドルほど買いました。
市価の70%で買えたと喜んでいました。
私も強く薦められ35ドルの洗顔クリームお買上~。
その洗顔クリーム…帰国時にお土産としたため、
日本出国の時、同じモノを買おうとしたら~¥5,800と言われ…
買うのをやめました。
外箱に書かれている定価だったので尋ねてみると…
消費税だけの免税です、との由。

ん~~何かが~解(げ)せない…。

   <Mmm>
Dutyーfree⇒関税免税
TAXーfree ⇒消費税免税
消費税導入によって、免税店神話が一部変わってしまった。
特に酒類は市価と同じか市価が安いモノもありです。

ところで、ご存じですか?
関西空港の免税店は3社が入店しています…
その割引方法の違いを発~見~
A社…壱万円お買上毎に500円の割引券進呈。
B社…¥3000毎カードにスタンプ捺印し,20Pointで¥3000割引
C社…お買上毎に5%割引
さ~て!どこで買いますか?

深く考えてなく~気付かなかったのですが…
入店している海外ブランドの価格がすべて円建てで、
円相場は関係ない…んです。

~ん~、これも解(げ)せないのです…

  <mmm>
今回35ドルの買い物から~なぜ韓国に買い物をしに来る
観光客が多いのかが 少~しずつわかってきました。
同じモノが免税店でも お国が違うだけでがあり、更に、
ドル建て価格設定と為替レートがダイレクトに反映されているので
割安感・お得感を得ているんですね。ふ~ん~

また韓国の免税店では…季節物商品のバーゲンがあります。
免税価格の30~50%割引・気に入ったモノがあれば…
お得感は更にPower Up

日本国籍の場合、韓国製商品を買った時は…
直ぐその場で持って帰る事が出来ます。
韓国籍の人は出来ません。
ちなみに私の場合は " 特別外国人" 扱いで…
お持ち帰り可です(^_-)v
この特権は…時々有効活用させてもらっています

私は…免税店でお土産など買い物をする時~
必ず、店の人が忙しくない時に買いに入ります。
安く買っているにもかかわらず…声を細めて
" もう少し安く買う方法はありますかぁ~" と尋ねます
運がよければ…色々提示してくれて、
条件が合えば更にお安く、GET

例の日本ブランドの洗顔クリーム、また買いに行きました。
Myお気に入りの小ぶりな、COEX免税店。
なんと35ドルが小さなささやきで…33ドル+サンプル付(*^_^*)b
勢いでふたつお買上げ~しかし、このふたつも義妹達のもとへ……。
この洗顔クリーム、と~んと、私はご縁がない様です…。

渇き(かわき)

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

2007年、ソウルにきて2年目に入った頃、
…私の中で何かが渇いていた。
この<渇き>は何だろうかと、思い出すたびに考えていたが~
しばらく答えが見つからなかった…。
 ☆
2007年12月…私がソウルで好きな場所のひとつである
「徳寿宮」(ソウル市庁広場の向かい側にある宮殿)
に行ったある時、広告フラッグ(旗)がなびいていた…
フラッグは徳寿宮の南壁の坂道に沿って続いていき~
[ソウル市立美術館]がその終着点であった。
   《ゴッホ展》
私は…フラッグが導くまま~チケットを買い→美術館へ入った。
冬休みに入っていたので…子供から大人まで満員御礼状態だった。
こういう時のひとり鑑賞は楽で…行ったり来たり~
過ぎたり戻ったりの繰り返しをしながら約1時間程で
展示場を出て~ロビーの椅子に座った。
少し…例の<渇き>が落ち着いた感じがしたが、
何かが物足りなかった、鑑賞後の満足感が全くなかった。


 ☆☆
私と美術展との出会いは…小学校低学年の時、
母に連れられて行った京都市美術館の「ルノワール展」だった。
それ以上の記憶はないが…我が家の壁に
ルノワールの「青い帽子をかぶった少女」
の絵画ポスターがずっと掛かっていた。
それから…ジャンルを問わず~
気になる展示会・展覧会・××展によく行っていた。
が…電車の吊り広告や新聞内の広告などから
あふれるくらいの情報を見て……
まぁ~た…ルーブル展か~大英博物館展か~国宝展か~
私の中で飽和状態化し 足が遠退いていった…。

 ☆☆☆
展示会に行ったら~必ず確かめるのが…
主催、後援、協賛、協力等の会社、そして
大使館・文化庁・外務省が絡んでいるか否かである。
会社名で時世を感じる事ができ、面白い。

日韓を比較してみると…企業の数や経済力の差は明らかで、
それゆえに規模と内容の差ができてしまう。
また日本は、梱包技術、配送技術は世界一だと思う。
そして…展示会収益を左右する観客動員数、
日本人口と韓国人口(日本人口の45%)の差もあるが~
中産階級の厚みのある日本の収益力はかなり大きいと思う。
(経済力の差もここにあるのだが…)
今もまだ、美術品盗難があとを絶たない中で…
国家の信頼度が高い日本で、門外不出だった美術品が
見られる事はホント~に!素晴らしい事だと思う…
この部分を私は日本を離れて改めて知った。

 ☆☆☆☆
2008年世界金融危機の為か?
全くと言ってよいほど韓国で展示会が無かった。
しかし2009年、韓国は頑張っている。

①クリムト展
 

②ファラオとミイラ展
 

③ルノワール展
  

上記全て初来韓展示会だという。
出品作品数や内容…鑑賞満足感…はさておき、見に行ってきた
(①②はコメントを控えさせてもらう。(><))
③6/25に行った「ルノワール展」は良かった。
目玉作品はオルセー美術館などからの大作ものだが、
パリ旅行で観たことがある為…むしろ私は…
個人所有の小作品を楽しく鑑賞した。
日本の地方美術館からも二つ作品が来ていた。
その中でも、米国から来ていた絵画が私の心をとらえた。


 ☆☆☆☆☆
私が上京する理由の一つに<鑑賞>がある。
2009年5月の時は…
東京国立博物館《国宝・阿修羅展》に行ってきた。
帝国劇場で一期一会の出会いのご婦人が
薦めてくださったからである…。
関西人の私が~奈良興福寺の仏像を見るぅ~!?
観たことあるのに~?(~ヘ~;)

上野公園内…国立西洋美術館のルーブル展を横目に…
国立博物館に開館時間に到着したら~40分待ちであった。
とても暑い日で、日傘の無料貸出もあった。

とにかく 素晴らしかった!!!! 


ほとんどの仏像様がショウケースなしで…
手が触れられる位置にあり、古(いにしえ)の…
何というか…迫力を肌で感じられた。
  《国宝・阿修羅像》
初めての出会いではないのに…心を奪われた…。
同じ空間にいて、約1300年前の息吹きを感じた。

その様に感じさせる展示構成も素晴らしかった。
360度からなる拝観・照明の色と角度・壁の配色・室内の低温度
…など、お堂での拝観とは全く違って楽しめた。

感動が少し落ち着いた時、防犯ビデオはどこにあるのかとか~
阿修羅の警備員は何人いるのかとか~
照明の数はいくつあるのかとか~
見ていたら~1人の人物が目に止まった!
観客はどうしても、足を止めて鑑賞したい、
でも人の流れは必要である。
阿修羅像の内輪を ひたすら歩いて
人の流れを促(うなが)している人がいた。
静かに、優しく、そしてゆっくりと…
阿修羅像の内輪を歩き続けていた。
彼が一周回り終えるのを見届けて…
ご苦労様…と呟き、阿修羅像を後にした。
博物館を出て…阿修羅展最後尾の時間待ちは90分であった。


のどが渇いて上野公園内の野口英世像前の木陰で
缶ジュースを飲んだ。

タミフルがほしい~。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

いま…体調最大のピンチ
学校を一時限だけ受けて…ギブアップし~
なんとか1時間20分の帰路を無事帰宅。(><)
4月末から咳と倦怠感でくすぶっていた体調不調が
5/11の午前9:45急変★関節が痛い◆息も荒い●
こんな事は初めてで…どうしたものか~▼
常備薬には神経を使っていて
今回新たに<ヘルペス対応薬>は持ってきたが…
タミフルは持ってこなかった。
今月下旬の帰阪を繰り上げたい気持ちでいっぱいだが…
いまの状態だと、確実に新型インフル疑いで空港隔離は必至◇
特に、隔離されると~同級生Fッ子姉さんに大笑いされるので!
それだけは避けたい!(`∀´#)
今のところ寒気がひどくないので…インフルエンザでないのを願い…
抗生物質と感冒薬と胃薬など服用して休む他にない…。
5/12は高熱の為一日家にいた。
早く行き付けの医院に行かなければ…行きたい

<行き付けの医院>
実家からゆっくり歩いて5分の所にある医院、いまの先生は二代目で…
我が家は祖父母の時からお世話になっている。
先生は本来、勤務医をされていて…
先代先生のお客さん(失礼(;^_^A)失礼)患者さん対応として、
夕方診のみされている。
病気の時しか行かないケド(当然だが…)
行くのが楽しくなる場所だ、ふふふ(^^)
医院に入るや否や先生の奥さんが面白い。
" 何しに来たん?"
" ややこしい事は言わんといてや~ "
" 彼氏できたら治るわ "
これだけで…病気の25%は治り、診察が終わると40%は治る。
先生の注射技術は、年配の方ばかりされているので、
確かであるのだが…私は、なぜか不安感が拭いきれない。
でも、注射が終わるまでの緊張感が…「いとをかし」なのである(^^)

医療費を支払う際、時々、先生の奥さんは
奥 " いま!あなたのお父さん…点滴しているから…
   後で、一緒に払ってもらうわな。"
ほ " あの~それだけは~"
奥 " 文句言いはってもなぁ…喜んではるで~。
   任しとき~ハイハイ、お大事に~"
私は 奥さんの言葉に押されて医院を出るのである(*^_^*)

医院の建物は私が幼い頃から 全く変わってなく…
約50~60年以上はなると思う。伺ったところ,昭和初期に建てられたとの由。
新築時は とてもモダンな建物だったと
想像できるところがいくつかある…が
今は、固定資産税があがるとか言って、
全く手入れされておらず お化け屋敷化している。
私は、このお化け屋敷も実は気に入っているo(^∇^o)
備品の中で私がねらっているのが一つある…
ツヤのある木製で重量感のある立派な身長計である(;^_^A
インテリアにいいなぁ~と思う(^!^)yケド…変?

徒然

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

円¥とWonの為替レートは以前より少し落ち着いたものの
まだ¥1000→Won13300で取引されている模様です
春休みが終わり…日本からの観光客も
以前よりかは少なく感じます…。
ところで…
私は毎日、明洞・ロッテ百貨店本店前まで
バスを利用して通学しているんですが…。
先日…帰宅途中、明洞地下街で
日本から来たとわかる老夫婦が
地図とにらめっこしていました。
ソウル市内の主な交差点は横断歩道はなく~
地下道を通じて渡らなければなりません。
間違った所に出てくると~
また階段を上り下りしなくてはならず
私でさえ▽うんざりします。( ̄~ ̄;)
思い切って、その老夫婦に声をかけました…。
ロッテホテルに行きたいとの由、同じ方向なので…
お話しながら歩いて行きました。
お二人は80歳前後のご夫婦で横浜から来られたとの事。
ソウルの道の状態が悪いせいもありますが…
おふたり*しっかり手をつなぎ、お互いの歩調に合わして
歩かれる姿に胸が熱くなるのを感じました。
お話を伺うと~トラブルもなく良い時間を過ごされている
ご様子にホッとしました。
帰国されるまでどうぞ良い旅である事を願いお別れしました。
帰り際…ご主人が…
主人;「 ありがとう…それにしても、あなた!
     日本語がホントにお上手ですね~」
ほ ;「 え(☆_☆)はぁあぁ~ありがとうございます」
あっらぁ~!日本語がなまってましたかぁ~ (≧▽≦)
失礼しました (;^_^A

…おまけ…
私は毎朝、5:30に起きて~6:20に出かけます(^.^)b
ある朝、いつもの時間に出かけようとドアを開けて!
声をあげてしまいました!! w(°0°)w( ̄□ ̄;)!!
なんで~私のドアの横に~あんたが~いるのぉ~(`へ´)

昨日はいなかったじゃない!o( ̄ ^  ̄ o) ふぅ~
その日は…びびりのほほえみでした◇ピクッピクッ◇


オンラインユーザ

ゲストユーザ: 6

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着ファイル (14 日以内)