Site Calendar

サイトカレンダをスキップ

2019年 06月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

QRコード

QR code

 2019年6月27日(木) 19:12 JST

映画を見ました!3

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
【白夜行: 백야행】
                 
R18指定で2009・11・19、ソウルで封切りされた。
 
韓国版制作というので…気掛かりにしていた映画であった。
ジャンルはスリラー(?)
原作者、東野圭吾氏は映像化に対して寛大な考えをもっている
(エッセイで述べている)
しかし、日本でのドラマ化の内容に、少し物言いがあったらしい。

それも踏まえて映画を観にいった。

……ん………ん~…。
……(;-_-+ …~。

覚悟はしていた、ケド…。
韓国制作的には頑張っていると思う、ケド…。
構成も…音楽も…もはや何も申す、まい…。
しかし、この小説をベースにし、この小説のタイトルを使うのなら、
守らなければならない<>を
破ってほしくはなかった!!( ̄□ ̄;)!!

ふぅ~。

表現の自由はあるんだけど…
<二つの掟>は守ってほしかった。
     ふたりを結ぶ原点は前半に出してほしかった。
     ふたりを結ぶ接点は表現してほしくなかった。

わたし的、
…原作者の気持ちを上手く表現しているところ、1 シーンだけ!
                                 あった…。

12月、日本で上映会があるとのこと。
日本語を使っていた場面もあったっけ~。
さて日本では、どのように評価されるのだろうか…。

もし、日本制作ですれば~どのような表現になるのだろうか。
この小説がもっている、奥底深いその意味を…。
(参照: 時の人~Ⅰ~《東野 圭吾氏》 )
 

そういう事だったんですか!?

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
昨年(2008)から目立って施設工事や設備設置が
目についていた。

バス停留所整備及びバス路線図の設置
ハングルと地理がわかれば、とても便利。
以前はバス車体に書いている行き先を見たり
直接運転手さんに聞くしかなかった

           

バス到着お知らせ電光掲示板設置…
首都圏一部で、見られるが~
本数が多く走っているのでひたすら待てば大丈夫、
    電光版不要かも
   

地下鉄自動券売機設置…
これはこの二年で急速にお目見え
(日本語案内はあるものの駅名は英字でとても分かりにくい
ハングルの方がわかり易い?)

観光地の歩道舗装…
特に明洞のメイン道路の完了や
   現在、南大門市場内道路は突貫工事中。

日本語のアナウンス
一部地下鉄でされているらしく未確認。
驚きは明洞ロッテ百貨店一般階で~
いつもご来店頂きありがとうございます云々~
思わずココは韓国だよねと首を左右に振ってしまった。

⑥…


これは大韓民国のお国あげての
             一大プロジェクトによるものであった。


     【韓国訪問年2010~2012


2009.11.11ごろから観光年プレイベントもあった。
 


 

長く工事をしていたソウルの中心、景福宮前に
2009.10.9、『光化門広場』なるものができた。
壱万Won紙幣のデザインになっている
             《世宗大王》の黄金座像もお目見え。
この地下に、世宗大王についてのミニ博学空間もあり。
 


プロジェクトで計算外が一つある。
景福宮の正門でもある「光化門」の復元が間に合わなかったこと。
3年前から始まり2009年12月完成予定であった。
しかし、崇礼門(南大門)の火災により…
必要となる木材が不足になり完成に至らなかったとの由。

しかし、目に見えて、着々とプロジェクトの実像が
           ハッきり、くっきり見えつつある。

ターゲットはいわずとも、ニッポン日本일본Japan
外貨¥である。元、$、£も含むとしましょう


航空便も日本のあらゆる所からの直行便があるのを知り驚く…
 千歳・旭川・青森・秋田・仙台・福島・富山・静岡
 米子・広場・高松・松山・福岡・熊本・宮崎・沖縄…東京・大阪。

近いとはいえ外国
旅とは…楽しいモノだけでなく~
           不便さ・理解不能さもありきです。
それも~旅の面白みのひとつです。
日本との社会感覚の比較などナンセンス。 


ところで、
「安全」とは自己責任と
車優先社会?の韓国、くれぐれ交通事故にはご注意ください

ステキな韓国旅行を



 

ソウルの関西発スイーツ

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

一時帰国する友人と蚕室(チヤムシル)にある
ロッテ百貨店免税店(☆)に行きました。
その帰りデパ地下を~まわっていたら…
こんなお店に遭遇しました…。



 

こちらのお店《MOCHICREAM》
製造元は神戸市中央区、販売はコムサ・デ・モードの親会社。
2004年大阪梅田第一号店から全国展開。

そして、ソウル進出は今年(2009)7月とのことで、
ソウル市内には三ヶ所あるらしいです。

懐かしく~そそられて…う~ん…ふたつ買っちゃいました。
お店でもらった時点では凍っていました
帰宅したら、ほどよく解凍していて~冷たくて…
「日本製の味だ…」



柔らかい羽二重もちのなかに洋風のクリームがトロ~リ…。
うぅ~ん   お”いち”い…
あぁ~という間に食べてしまいました(;^_^A

その二日後、往復1時間半かけてまた買いに行きました

…ん・…でもね~この<洋クリームもち>は、
自分で買って食べるより~お土産でもらって食べる方が
もっといいかなぁ~もっと美味しいかな~(^_-)v
(参照:ソウルで知った大阪Sweet
 

  <☆>
この2009年9月連休に韓国に旅行される方が多いと聞きました。
円高(¥90~91)ですが、Won安にストップがかかり…
以前の16倍はいかないものの13倍はKeepしています(^^)b
もし時間があって地下鉄に乗って移動できたら…
次の二つの免税店をオススメします◇
交通的不便な分、比較的人が少なくて、親切で、
品数種類があり、割引率も良い時があります(*^_^*)
特に①(^_-)v

①コエックス免税店(AKグループ…規模はやや小さい)
②ロッテワールド免税店(ロッテ百貨店蚕室店内)

みなさん、それぞれ充実した連休をお過ごしください。

次回は2014年(4連休)、2015年(5連休)です。
こちらソウルは普通の平日です。
あぁ!9/22(火)「車のない日」いわゆる「NO my car day」で
始発から午前9時まで地下鉄は無料です

選挙と交通事故

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

◎〇選挙△선거〇

韓国で国会議員選挙に一度遭遇したことがあります。
選挙日は平日で、その日は暫定休日です。
即ち、選挙投票する為の休みです。
なかなか…粋な事をするなぁ~と思いました。
投票したあと、プレゼントもあったとの事です。
友人が記念にもっている、その投票後にもらったプレゼントとは?
[ 公共施設の入場割引券 ] でした。(;^_^A
約2000Won(¥150)ぐらいのモノです。

内容が何であれ、投票を促進しようという政府の努力を伺いしる事ができます。

  ☆★☆★☆☆☆

2009年夏の衆議院選挙。
こちらソウルでは…
白熱した選挙運動や選挙投票速報など全く関心ありません。
次の政権が…我が韓国にとって、優なのか不可なのか、
得なのか損なのか、息をひそめて見つめています。
今回、若い新人議員が多いですね。
議事堂の食堂や御手洗の場所も知らない新人議員達が
ベテラン官僚達との思考格差をどのように対応,対処するかが、
一つの焦点かも知れません。
去年11月末に参議院見学に行きましたが…
もう一度行ってみたくなりました

今回の選挙で個人的に、実家の小選挙区に関心がありました。
結果は…。
同級生ぬいいとさんを通じて知った、地道に運動をしていた
若い候補者が当選し…、第四妹の友人のお父様が
(第三次小泉内閣で大臣を務められた)落選されました…
なんとも複雑な心境でした。

 

交通事故□□
2009年8月30日(日)午後2時15分頃、
住んでいるビルの前の横断歩道を渡り終えた時、
背後で大きな衝撃音がした。
交通事故の衝撃音だとすぐわかる音で…
振りかえればこんな状態。↓ ↓ ↓

後ろの茶色い建物が私が住んでいるビルです。

幸い怪我人なく…ケンカもなく…、少しして、
小さなレッカー車が二台到着した。とても早いなぁ~と感じた。


自動車が動ける物損事故で、警察官はまず来ない。
お互い名刺交換後、お互いの保険会社同士で
示談処理されるのが普通だ。
今回私が見た事故では、警察官が来て、
一枚だけ写真撮って穏やかに処理している様に見えた。

韓国は交通事故が多い。
私は、事故現場を高速道路で何度も見ている。
ソウルでは、バイクが歩道を走ったり、歩道に車が停まっていたり、
信号無視、逆行…誰も注意しないし、関心をも持たない。
最初私は…・ビックリして、違反バイクや違反車の後ろ姿を
目で追っていた~くちを開けたまま…。
いまは自分の安全確保第一しか考えなくなった。
なぜなら…今年2009年春、免許更新した際のビデオを見た中で、
国別交通事故数のグラフが出ていた。
韓国は日本の約2倍だったと記憶している。
(韓国の人口は日本の45%なのに…多過ぎ)
また人口100万人当たりの交通事故死亡者数は…
韓国がダントツ1位だった。

損保会社で事故査定畑20余年の同級生H君が言ったコトバが…
加害者には絶対にならないでくれ…」だった。
ずっしりと重みがあった。

一寸先は 交通事故。事故に遭っていない奇跡。

ホント!交通事故には気をつけましょう!(*^_^*)v


オンラインユーザ

ゲストユーザ: 6

新着情報

記事

-

コメント (7日)

-

リンク (2週)

新しいリンクはありません

新着ファイル (14 日以内)